バレンタインデーにチョコレートのお取り寄せ


ジャンミッシェルモルトローのバレンタイン2014(チョコ素材編)

オーガニックに特化した、まれなショコラティエとして有名な「ジャン=ミッシェル・モルトロー」は、その名と同じ、オーガニックチョコレートのブランド名で国際的な評価を受けています。食の大国であるフランスからも、「世界でいちばんやさしいショコラ」との評価を受けオーガニックの世界でも地位を確立しています。

「ジャン=ミッシェル・モルトロー」は、元々が、二世代にわたるオーガニック農家の生まれで、幼少期からオーガニックの恵みと味わいに育まれて成長しました。

このような、「ジャン=ミッシェル・モルトロー」が、2014年のバレンタインにリリースするチョコレートは以下の2種類です。

@JMMセレクシヨン(6個入り):キャラメル、ガナッシュ、ホワイトショコラ等々のバラエティに富んだセレクションです(商品名は「セレクション」ではなく「セレクシヨン」)。

JMMセレクシヨン その他のバリエーション【楽天市場】

Aヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオ
JEAN-MICHEL MORTREAU(ジャン=ミッシェル・モルトロー)
【バレンタインデー届け専用】

高島屋オンライン
http://p.tl/DHmk

ジャンミッシェルモルトローの厳選素材(カカオと塩とナッツ類)

オーガニック素材が生きるジャンミッシェルモルトローのショコラたち。チョコ(ショコラ)の中心となる素材は「カカオと塩とナッツ類」です。それでは、「カカオと塩とナッツ類」について見てみましょう。

厳選されたカカオ豆

カカオ豆にオーガニック栽培のものを使用している理由は、「軽い酸味と心地よい苦味」「ベリーなどを思わせるふくよかな果実の香り」「長く続く心地よい余韻」の三つの個性を生かしきるためだそうです。また、ショコラの味わいを左右する純正カカオバターをたっぷりと使用し風味を損なう乳化剤や代用油脂などは一切使用していません。厳選されたカカオ豆が上質なアロマと味わいを生んでいます。

最高峰の「塩」の使用

ジャンミッシェルモルトローのショコラには、カカオを引き立てるためにゲランド産の最高峰の塩を使っています。 「フルール・ド・セル(塩の花)」と呼ばれて「スミレの香りがする」この塩は、1000年以上も続く伝統的な手法で作られています。ゆっくりと結晶化させた「一番塩」で、水面に最初に浮かぶ塩の結晶を丁寧に手作業で収集したもの。塩自体に旨みとミネラルを存分に含んでいます。

シチリア産のナッツ類を使用

ナッツ類はすべて、地中海の強い陽射しをいっぱいに浴びた「シチリア産」のみを使用しています。

アーモンド:アグリジェント地区の上質でフレッシュなものを厳選して使用。ショコラの風味を邪魔しないように繊細なローストで仕上げています。

フレッシュヘーゼルナッツ:るネブロディ山(自然遺産や渓谷を擁す)産のものを使用。豊かな環境が生むフレッシュヘーゼルナッツの香りは特筆ものです。

ピスタチオ:「緑のダイヤモンド」と評されるエトナ山西麓ブロンテ産のピスタチオを使用。ミネラルが豊富な火山岩の地で育ったピスタチオは最高品質として知られていて世界のパティシエたちがこぞって使う希少な逸品です。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャンミッシェルモルトローのバレンタイン2014

ジャンミッシェルモルトロー(ジャン=ミッシェル・モルトロー)といえば、ほぼバレンタインの時期だけお目にかかるチョコレートブランドかつ、パティシエの名前です。

オーガニックチョコとして一目置かれる存在ですが、人にやさしい・自然へのこだわりは半端ではありません。

ともあれ、2014年のバレンタインでは、ジャンミッシェルモルトローから2種類のチョコレートが出ています。

  • @JMMセレクシヨン[ジャン=ミッシェル・モルトロ]
  • Aヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオ[ジャン=ミッシェル・モルトロ]

「ヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオ」の方は、楽天・アマゾンなどの大手通販でも入手しがたく、高島屋などの百貨店がバレンタインの時期にのみ扱っているようです(入手先などは記事の終わりに掲載)。

ジャンミッシェルモルトローとオーガニックチョコ(ショコラ)

ブランド名ともなっている「ジャン=ミッシェル・モルトロー」という人はどのような人物なのでしょう。

彼は、1964年にフランス中西部アンジー生まれました。生まれた家が2代にわたるオーガニック農家だったので、小さい頃から、オーガニックの恵みと味わいに育まれ、身体に刻みながら成長していきました。

食にうるさいフランスで、最も早くオーガニック認証「ABマーク」を取得して【オーガニックレストラ】をはじめました。やがて、自家製のオーガニック・ショコラを作り出したところ、評判となり、そのファンはますます増えるばかりに・・。そこで、ショコラティエとしての仕事に専念するようになったのです。

現在では、その品質が海外でも認められ、チョコレート大国であるベルギーやスイスなどの食通にも愛されるようになっています。

食の大国であるフランスにあってさえ、オーガニックに特化したまれなショコラティエとして名をはせるジャン=ミッシェル・モルトロー。その「作品」は「世界でいちばんやさしいショコラ」と言われています。

素材が全てオーガニックであることは言うまでもありませんが、乳化剤などの食品添加物も一切不使用で、オーガニック素材の本来の味わいを繊細に活かしきっています。バレンタインはむろんのこと、あらゆるギフトに最適な商品と言えましょう。

ジャンミッシェルモルトローの2014バレンタインチョコ

ジャンミッシェルモルトローリリースする「2014バレンタインチョコ」には、2種類あります。

@JMMセレクシヨン(6個入り):キャラメル、ガナッシュ、ホワイトショコラまで、バラエティあふれるセレクションです。

「セレクション」ではなく「セレクシヨン」です・・。

JMMセレクシヨン その他のバリエーション【楽天市場】

Aヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオ
JEAN-MICHEL MORTREAU(ジャン=ミッシェル・モルトロー)
【バレンタインデー届け専用】

高島屋オンライン
http://p.tl/DHmk

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年 高島屋の選べるバレンタインチョコ

高島屋も有名百貨店の一翼を担う存在。お店に行けば、それはそれで素晴らしく、M.O.F.受章のパティシエや日本を代表するチョコレート職人たちのショコラが豊富に揃っています。

是非、お店に行くこともオススメではありますが、高島屋のバレンタイン2014のコンセプトは『選べるバレンタイン』にあります。お忙しい女性の場合、高島屋オンラインストア(ネット通販)の利用が便利です。

とにかく、バレンタインの目的ごとに選びやすい!オンラインストアです(期間2014年2月11日(火・祝)午前10時まで)。

以下、新登場したブランド、人気ブランド、その他チョコレート以外のモノも含めて種類で選ぶ、等々をご紹介しています。

高島屋のバレンタイン2014に新登場したブランド

高島屋のみならず、他の百貨店にも、海外の初登場のチョコレートブランドが次々と参入しています。このまま年を重ねると・・将来的に見て、バレンタインを見込んだチョコレートツアーに世界中から人がやってくるのでは?と考えてしまいます。

バレンタインの期間、日本では特殊でプレミアムなチョコレート空間が演出されます。

  • アマリエ
  • マーテル
  • フレデリック・カッセル
  • ラトリエ・ドゥ・ショコラニューヨーク
  • 菊乃井×CHOCOLATIER PALET D'OR(ショコラティエ パレ ド オール)

高島屋のバレンタイン2014の人気ブランド

現在、定番といわれるブランドも、新規ブランドの日本参入で競争が激化するのでしょう・・。買う方にしてみれば嬉しいことではあります。

  • ピエール マルコリーニ
  • ピエール・エルメ・パリ
  • ピエール・ルドン
  • ドゥバイヨル
  • ショコラモンサンクレール
  • ゴンチャロフ
  • ショコラティエ パレ ド オール
  • メリーチョコレート

種類で選ぶ

バレンタインにはチョコレートを種類で選ぶだけでなく、ドリンク関係も含め、関連スイーツもバリエーションが豊富です。仮に、チョコレートが嫌いな「本命彼氏」が居たとしても、対応は万全でしょう。

  • 生チョコレート
  • トリュフ・ボンボンショコラ
  • 板チョコレート
  • フルーツチョコレート
  • 抹茶・お茶
  • アソート(詰め合わせ)
  • ケーキ・焼き菓子
  • その他のチョコレート菓子など
  • 和菓子
  • お酒・ドリンク
  • 惣菜
  • 紳士雑貨など

高島屋のギフト > タカシマヤのバレンタインデー 2014
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/gift/valentinesday/

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインチョコ2014 大阪が一番熱い?

バレンタインのチョコレート大作戦は何も、百貨店やスーパーがバレンタイン商戦で熱くなっているばかりではありません。

全世界のチョコレートが日本に集結するこの時、いかにおいしいチョコレートを効率良くゲットしながら、本命チョコなど横目で見つつ、チョコレートの祭典を楽しむか。このことに考えをめぐらす女性の方々は百貨店以上に熱い状況です。

そして、バレンタインに涌く日本の中でも特に熱いところが「大阪」。ここは商人の街というだけでなく、日本最大級のバレンタチョコのラインナップを誇る【阪急百貨店の「うめだ阪急」】があるからです。

このことを知る女性の方々の心意気は様々。

macchachoko.jpg

大阪女性のバレンタイン2014

バレンタインは事前の準備が肝心

バレンタインの前に予習が肝心と言います。いち早く各百貨店を巡回し、配布されるチョコ本を複数ゲット。これはもう重要な参考書。これでねらい目の限定品やイベントの状況をチェック。優良・無料の試食会やトークイベントも比較検討。これも、あっという間に売り切れてしまう数量限定品をゲットするためと言います。

大阪の女性の軌跡

まず、伊勢丹大阪のサロン・デュ・ショコラのあちらこちらでチョコの試食

ナオミミズノ(洋菓子マウンテン)のチョコソフトを食べる

プレゼント用と自分用のチョコを買った

ラヴィルリエでケーキと焼き菓子を買った

次に、阪急百貨店(梅田店)のチョコレート博覧会行った

ラヴィルリエの出来たてゴーフルを食べた

コーヒー豆屋さんのウニールでバレンタインブレンドを買おうと立ち寄った

大阪には「大阪難波浪芳庵」というところがあって、ここで大人気のチョコスイーツをリリースしています。

商品名は『【2014バレンタイン限定】抹茶生チョコ スイーツ 大阪難波浪芳庵 抹茶の嵐』。全国的にも有名で、お取り寄せも盛んです。

大阪の女性って、バレンタインに特に恵まれた環境のように思いますがいかがでしょう。

浪芳庵株式会社
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目8番5号
TEL:06-6641-1351 FAX:06-6641-1352

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインチョコ2014 伊勢丹では限定ショコラが勢揃い

2014年の今年、バレンタインをアピールする百貨店の中でも、伊勢丹では、三越伊勢丹でしか手に入らない限定ショコラが勢揃いさせています。

中でもおすすめ(筆者)は、【カファレル】という人気チョコです。カファレルは180年以上の歴史を誇るイタリア生まれ。てんとう虫など可愛いチョコレートの詰合せが人気です。「いつもかわいいチョコでいっぱいのカファレル」がキャッチフレーズ。

てんとう虫は、ヨーロッパでは、幸せを運んでくれる虫と伝えられています。カファレルの詰め合わせには、「男の子と女の子のチョコレート・ハートチョコ・コインチョコ・きのこチョコ・ジャンドゥーヤチョコ」が入っています。中でもおすすめはジャンドゥーヤチョコ。

入れ物の缶の方は小ぶりですが、小物を入れるにはちょうどいい大きさです。

バレンタインも規模が大きい三越伊勢丹

三越伊勢丹は規模が大きく、ほとんど全国の主要都市には出店しています。また、世界進出も早くから行っていて成功しているだけに、世界中のチョコレートを集結させるもの朝飯前であったようです。なので、バレンタインの三越伊勢丹には、あらゆる国内・国外のチョコレートが揃っているということです。

さて、「サロン・デュ・ショコラ」は、1995年からフランス・パリで開催されている世界最大級のチョコレートの祭典です。この祭典が三越伊勢丹(大阪市北区梅田3)で1月29日より、行われています。

三越伊勢丹での開催はこれで3回目。国内外のショコラトリー、パティスリー75ブランドが出店しています。本場フランスで話題のショコラティエやパティシエも来場してトークショーなどのイベントも行われます。さすが規模の大きな三越伊勢丹ならではといったところでしょう。

【サロン・デュ・ショコラ】のリスト

  • エミルス・グスタフス
  • ピエール・エルメ・パリ
  • エスキス
  • アンリ・ルルー
  • カカオマジック
  • アナスイ×セバスチャン・ブイエ他

三越伊勢丹のバレンタイン2014関連リンク

伊勢丹のバレンタイン2014チョコレート一覧
http://lohaco.jp/brand/isetan/?sc_e=a_as_vc_my_a

WEBショップ【伊勢丹】I ONLINE
http://online-depart.com/isetan.html

全国の店舗伊勢丹店舗リストへ
https://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/shops/index.jsp

2014年バレンタインチョコレートフェア催事日程期間のまとめ:大阪|百貨店
http://priceless365.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインチョコ2014 阪急百貨店では博覧会

阪急百貨店の2014バレンタインで特に注目の店舗は、「うめだ阪急」。何と言っても【日本最大級のラインナップ】を誇ると言われています。関東は千葉の地方都市に在住の筆者に言わせれば、2月の大阪一泊旅行の対象にしても良いのではないかと思える規模です。

9階催場・祝祭広場などで「2014年バレンタインチョコレート博覧会」を開催するほか、バレンタインカタログの配布(これが144ページもあって価値あり!)が行われます。

9つのブランドで約40種類のアイスクリームが一堂にそろう「アイスバー」あり。

チョコレートお味見会(1月29日・30日、2月4日・5日・7〜9日・11日/参加費1,300円)あり。

チョコレートソムリエが常駐して、おいしい食べ方などをアドバイス。

等々・・

もう少し具体的に「うめだ阪急」のバレンタインのおすすめを紹介すると・・。

「アケッソンズ」は日本初登場です。1920年からアッケソンズ家が所有するマダカスカルにある農園の希少なクリオネ種を使ったチョコレートで、「旅するように味わうチョコレート」がコンセプト。

「タブレットチョコレートミュージアム」は注目に値します。豆(Bean)からBar(板チョコ)までを一貫して作る小さなチョコレート工房のことを【Bean To Bar】というのだそうですが、このビーン・トゥー・バーをメインに30ブランド約200種類の「板チョコ」が勢ぞろいします。

ヨーロッパの本格派チョコレートを「本命チョコ」に。本格派チョコとは、王侯貴族に愛され続けたブランドのことで、2014バレンタインに日本・「うめだ阪急」に上陸しています。

その他、「うめだ阪急」では、会場で楽しめるチョコレートスイーツとドリンクも多数そろっていて、女性に人気のフルーツアサイーの専門店や阪急限定の「牟尼庵(むにあん)」のフランス産シャンパンをぜいたくに使用したスペシャルトリュフなど、お楽しみのためにお出かけするバレンタインスペースを数多く用意しています。

阪急うめだ本店(大阪市北区角田町8-7)
http://www.hankyu-dept.co.jp/

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインチョコ2014 デパートで人気は?

バレンタインの時期になると、日本の"デパート(百貨店)"は、全世界のチョコレートの展示場・イベント会場と激変します。

同じ、2月のイベントである「恵方巻き」の時にはイオンやダイエーなどの「大手スーパー」が盛り上がりましたが、バレンタインチョコレートにおける百貨店人気はその比ではありません。

2014年のバレンタインも、全国各地の大小商店・コンビニ・スーパーで、売り出しに余念がありませんが、国内外・定番の高級ブランドから地元の名店まで、オールラウンドにバレンタインチョコレートが集結しているのが大手デパート(百貨店)なのです。

  • 三越
  • 高島屋
  • 大丸松坂屋
  • 東急百貨店
  • 小田急百貨店
  • 近鉄百貨店
  • 京王百貨店

ゴディバや王室御用達・フェルクリン社のマカライボなどを連想する人も多いかと思いますが、日本国内のスイーツメーカーも世界に名だたる名品で有名です。これらのところが、いざバレンタインということで、総力を結集して。これ以上ないというチョコレート作品をリリースし、それらが集結する場所こそ百貨店となるのです。

このような環境を背景に、百貨店自身のオリジナルチョコともいうべきものや、バレンタインに関係する様々なグッズも一同に会する百貨店。

是非、バレンタインに一度は・・といわなくとも、世の女性の多くは、バレンタインといえばまず「百貨店(デパート)」へというのが大半であると言われます。

注目の百貨店 バレンタインチョコレート2014

2014年のバレンタインで、特に注目に値する百貨店は以下(筆者選択)のようです。

2014年の【高島屋バレンタイン】は、フランス国家最優秀職人(M.O.F.)受賞の国内外のチョコレート職人たちが作ったとっておきのショコラを豊富に取り揃えています。

高島屋のバレンタインチョコレート

2014年の「伊勢丹のバレンタインチョコレート」でのオススメは、友チョコに向いている「プロムナード・ア・パリ」です。リボンやハイヒールなどがモチーフでカラフルかつキュートで粋なものをリリースしています。

伊勢丹のバレンタインチョコレート

バレンタインに贈るチョコレートも本命へ贈るというのは「贈り方」のほんの一部となりました。バレンタインを口実にチョコレートを楽しむ時代。百貨店はそれを叶えてくれるところといえましょう。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴディバのチョコドリンクとバレンタイン低カロリーチョコ

バレンタインを前に、高カロリーと判りきっているチョコレートについて、低カロリーのバレンタインチョコレートを求める向きが目立ちます。

やはり、カロリーを気になさる方は女性の方々が多いようです。日頃、適量は健康に良いとの名目で、おやつに若干?のチョコレート・・。ダイエットに挑戦中のご自分へ、たまにはご褒美のチョコレートドリンクを・・。

チョコレートドリンクの一番はなんと言っても「ゴディバのカフェ」。ショコリキサーなるチョコレートドリンクは濃厚で滑らかで余韻が楽しめて・・と、自分へのご褒美にしては少々危険かと・・。

そういった日々の中、バレンタインデーが意識されると、普段口にするチョコレートのカロリーがやたら気になりだすようなのです。

こうなると、日頃絶賛していたゴディバのショコリキサーも敵にまわすような風情が感じられます。曰く、【ゴディバのチョコドリンクのカロリー高すぎ!】というもの。

chokodrink.jpg

濃厚で魅惑の美味しいチョコレートは、世の女性を虜にして離しませんが、唯一の難点は「高カロリー」ということ。そのためか、ゴディバのショコリキサーなど、カロリー表記はしていません・・。

で、海外のサイトなどを調べた結果を公表していらっしゃる方がいました。「もう、飲まない!」と宣言されていらっしゃいます。

  • ゴディバ ショコリキサー ダークチョコレートデカダンス(ホイップクリーム付)【660kcal】
  • ゴディバ ショコリキサー ダークチョコレートデカダンス(ホイップクリームなし)【590kcal】

で、カロリーメイトのブロックが【1箱で400kcal】なのを思い出すと、もう完全に昼ごはん完食といった感じではあります。

Godiva(ゴディバ)ショコリキサーのカロリーを調べてみたらわざと隠してるんじゃないかと感じた件について
http://dgtube.net/food/11291/

実際、チョコレートが高カロリーであることが、バレンタイン商戦に影響しているのでしょうか?

バレンタインチョコレートは、基本的に女性から男性に贈るものなので、女性のダイエットには影響しないはずですが、昨今は、友チョコとか逆チョコとかがあり、また、贈り物の試食ということで、チョコを口にされる女性も多いとのこと。

いずれにしろ、贈り物のチョコレートは買わないわけにはいかないので、消費量に影響は少ないものと思われます。

そんな中、本命チョコを渡す相手の男性がメタボ体質で、健康を気遣う向きもあります。このような場合は、低カロリーに抑えたチョコレートレシピで自作チョコを贈るようです。

もっちりバームクーヘンバレンタインに?
http://cookpad.com/recipe/2429461

バレンタイン♪豆腐で生チョコレート
http://cookpad.com/recipe/2472688

バレンタインに生チョコ?生クリーム不要♪
http://cookpad.com/recipe/1018579

しかし、ヘルシーではありますが、お味は今一・・と言ったら作者に怒られてしまいます・・。

おいしいものは栄養価が高く、甘いものはカロリーが高い、という鉄則を思い知らされます。

ともあれ、自作チョコを贈るのとは別に、有名どころのチョコレートも別にプレゼントする女性が年々増えていると言われます。

世界で唯一、バレンタインチョコに熱くなる日本の中で、バレンタインにチョコのカロリーを気にするのは日本女性のみ・・、それもしっかり購入はする!という状況のようです。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴディバチョコはなぜ高い?バレンタイン2014に1000円以下も

ゴディバのチョコレートはなぜ高い?という疑問が、けっこうあります。

筆者もゴディバにしてみようと思い、いろいろ調べてみると、2014年のゴディバでは1000円以下のチョコレートもいくつかリリースしていました。

でも、詰め合わせと言いながら3粒とか4粒で、日本の市販チョコに比べれば確かにお高い値段です。

ともあれ、「ゴディバのチョコレートはなぜ高い?」という疑問に、テレビ番組で次のような説明がされていました。

ゴディバのチョコレートはなぜ高い?

ゴディバのチョコレートは一粒一粒丁寧に作ったチョコを、人の手が定規を使って寸法・大きさを細かくチェックしているそうで、この厳格な品質管理でコストがかかっている。

また、味のバラツキが無いように、チョコレートの全種類を本国ベルギーの工場で生産し、世界80ヶ国の1000店舗以上に輸出しているのでコストがかかっている。

また、ゴディバでは、チョコレートの原料となるカカオの仕入れについて、産地と長期継続契約をしていない。その理由は、チョコレートを作る時点で、最もおいしい極上のカカオを仕入れる方針なので、仕入先が固定出来ない。それでコストがかかる

以上が、番組の説明による「ゴディバのチョコレートが高い」理由だそうです。

ゴディバのチョコは本当に本国で全部作っているのか?

ところが、GODIVAの下請けしている企業が日本に存在していると言う人もいます。原料は本国から仕入れ、レシピ(製造ノウハウ)は厳格に守っているそうです。この場合、原価的にはそんなに高くならないと想定されるといいます。

本国から原料を仕入れるといっても、くだんの人がいう企業がゴディバから直輸入ということは考えにくく、その間に商社や代理店がかんでいることは十分に考えられるので、これらの中間マージンがコストに響いている、と見る人もいるそうです。

ベルギー本国で、最も高いチョコレートブランドが【ピエール・マルコリーニ】⇒2位が【ジャン=フィリップ・ダルシー】⇒3位に【ゴディバ】と言われます。

そして最もお安く良心的な値段のチョコレートブランドが【ノイハウス】とのこと。ノイハウスのチョコレートは同量で、トップ・ピエール・マルコリーニの値段の半分くらいといわれます。

ゴディバのチョコレートが高い理由も、本当に高いといえるのか?ということも、一般人が探ろうとするとますますわからなくなります。

バレンタインにチョコレートがここまでヒートするのは全世界の中でも「日本」だけです。日本はバレンタインの恰好の市場。ここで儲けなくていつ儲けるのか?その考えは世界共通ではあると思われます。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グッチのバレンタインチョコ 2014は?

GUCCI(グッチ)は、高級服飾ブランドとして多くの人が知る存在です。

改めてご紹介すると、イタリアのファッションブランドでブランド名「グッチ」及び、このブランドを経営展開する企業、それがGUCCI(グッチ)です。創立は古く、1921年。「グッチオ・グッチ」が創立者です。

グッチと聞いて連想するアイテムは何でしょう。バッグ、時計、財布、ネクタイといったアイテムではないでしょうか。他に香水も有名です・・。

ところがこのグッチ、バレンタインに向けて【バレンタインチョコレート】もリリースしています。国際的有名ブランドが参入するバレンタインデーのチョコレートの市場。これもまた、国際的な市場であるのでしょうか・・。

バレンタインデーのチョコレートという市場

バレンタインデーの起源についてはここでは触れませんが、バレンタインの日に男女が贈り物をして、愛を確かめ合うということは、広くキリスト文化が根付く国々で行われています。しかし、贈り物には「女性から男性にチョコレート」というのは日本独自のものです。

贈り物にチョコレートも含まれますが、国際的にはそれに限定されるものではなく、また、女性から男性への一方通行ということもありません。

これが、「女性から男性にチョコレートを贈る」という形になった背景には、商業的な働きかけが盛んになされて、それが定着したということが言えます。昨今の、節分に丸かぶり寿司を食べる関西の一地域の風習が「恵方巻き」として全国に普及したことに良く似ています。

故に、【バレンタインデーのチョコレート】いう市場は日本独自のものとなっています。ところが、この国内のみの市場規模が半端ではありません。ある筋の情報では、「1000億以上」とも推計され、その規模はますます拡大しているとのこと。

国際的なチョコレート企業のゴディバも日本のこの巨大市場に目を付けて「バレンタインのチョコレート」を生産しており、畑違いの「GUCCI(グッチ)」もこれに参入するという、そういった状況にあるということです。

服飾ブランドではグッチの他に、アルマーニなども「バレンタインデーのチョコレート市場」に参入していて、素敵なチョコレートをリリースしています。


グッチミュゼオチョコレート(GUCCI MUSEO)


アルマーニ ドルチチョコレート ブロンズボックス プラリネ4個入り

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

プライバシーポリシー
Copyright © バレンタインデーにチョコレートのお取り寄せ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます